美ら海水族館徹底ガイド|沖縄リゾートヴィラ The Premium time OKINAWA chillma

Instagram Facebook LANGUAGE : English
美ら海水族館徹底ガイド

ATTRACTIONS

沖縄随一の観光施設「美ら海水族館」。沖縄の海を再現した館内では世界最大級の巨大水槽を始めとして、熱帯魚から深海魚まで南国に生息する魚達が多数展示されています。イルカショーや様々な体験プログラムも充実。今回は、「美ら海水族館」の楽しみ方をおすすめスポットを中心として徹底的にご紹介します。沖縄のプライベートビーチ付滞在型リゾートヴィラ、Okinawa chillmaからは車で25分。ご宿泊の際にはぜひ訪れて、その素晴らしさをご自身で確かめてみて下さい。

一番人気の「黒潮の海」

「黒潮の海」は深さが10m、横幅が35m、奥行が27mの世界最大級、館内一の大型水槽です。
巨大な身体を誇るジンベエザメやマンタを始め、水槽内では約70種、1万6000匹もの大小様々な魚が飼育され、正面だけでなく上下など様々なアングルから観察を楽しめます。

午後3時と5時はジンベエザメの餌やり時間。ひとくちで約100キロの海水とともに餌を吸い込む、そのダイナミックな食事風景はまさに圧巻の一言です。

黒潮の海
「黒潮の海」プログラム紹介
①水槽解説とジンベエザメの引っ越し映像 11:30?
②水槽解説とダイバーによる水中カメラ映像 13:30?
③ジンベエザメの給餌解説 15:00?、17:00?
※「水槽解説」は1日7?8回開催
④「黒潮探検」(水上観覧コース)
[観覧時間]10:00?閉館まで(14:30?17:30を除く)

沖縄ならではの「サンゴの海」

明るい太陽の光がさんさんと差し込む水槽「サンゴの海」では、目の前の海から新鮮な海水を絶えず取り込みながらサンゴを大規模に飼育する世界初の「オープンシステム」が採用されています。
サンゴ礁を再現した水槽内は、水族館の飼育員が実際に地元・本部町の海に潜って観察したサンゴ礁の様子を参考に作られました。ゆったりとした見学をご希望の方は館内に人が少なくなる夕方頃の時間帯がおすすめです。

美ら海水族館
「サンゴの海」プログラム紹介
水槽解説 10:30?、12:30?、14:30?(約10分)

未知の世界を観察 「深海への旅」

「深海への旅」は、自然界では水深の深い場所に生息していることからなかなか見るのが難しい深海生物を展示している水槽です。生物が生息する水深ごとに水温や照明を調整していますが、驚くのは、余分な水圧を一切かけずに飼育を行っていること。

それは、「美ら海水族館」では捕獲した深海魚を「加圧水槽」と呼ばれる特殊な水槽で少しずつ減圧し、より低い水圧に慣らしてから飼育をしているためです。
世界で初の展示となる派手なオレンジ色のシマハタ、碧い光を点滅させながら泳ぐヒカリキンメダイが見どころ。他にも水槽の中央に開けられた穴状のポケット水槽では、水深600m近辺の水温が感じられると人気のスポットです。

深海への旅

こちらもチェック!「無料・屋外スポット」

水族館がある海洋博公園(屋外)には、イルカやウミガメなどが見られる無料の施設があり、水族館内とセットで周るのがおすすめです。

沖縄の青い海を目の前にイルカショーが見られる「イルカラグーン」ではイルカを間近で観察出来る「イルカ観察会」も開催。また、「ウミガメ館」では国内では珍しいクロウミガメを始め、沖縄近海に生息するウミガメ5種が飼育され、小さい仔ガメも見られます。その他、4匹飼育されているマナティーが観察出来る「マナティー館」もあります。

屋外イベントのタイムテーブル
①「オキちゃん劇場」イルカショー
11:00?、13:00?、14:30?、16:00?(※4?9月は17:30?も開催)
②「イルカラグーン」イルカ観察会
10:00?、11:30?、13:30?、15:00(※10:00?の回のみ「イルカラグーン」か「オキちん劇場」のいずれかで開催)

お子様におすすめ「人気の体験プログラム」

最後にご紹介したいのは、水族館の体験プログラム。
飼育員が標本やモニターを使って海の生き物の特徴について教えてくれる「わくわくアクアラボ」は日替わりで実施されています。

その他、浅瀬の生き物たちに触れることが出来るタッチプール「イノーの生き物たち」ではナマコやヒトデに直接触れられる子どもに人気のスポットで、解説員が常駐しています。

体験プログラムのタイムテーブル
①「わくわくアクアラボ(15分間)」(水族館出口近く)
11:00?、14:00?
②「イノーの生き物たち 飼育員解説」(水族館入口近く)
10:00?、14:00?
沖縄県国頭郡本部町字石川424番地
アクセス
0980- 48- 3748
URL
https://churaumi.okinawa/

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

Page Top