沖縄本島北部のビーチのおすすめ|沖縄リゾートヴィラ The Premium time OKINAWA chillma

Instagram Facebook LANGUAGE : English
沖縄本島北部のビーチのおすすめ

ATTRACTIONS

沖縄本島北部のビーチは、東側にあるか西側にあるかで大分印象が違います。
隠れ家的な魅力にあふれた東側のビーチに対し、西側のビーチは海外線の長さと美しさが特徴です。そしてどちらもビーチ周辺には豊かな亜熱帯の森が残り、歴史的なスポットも少なくありません。それらをひっくるめて楽しめる魅力が本島北部のビーチにはあるといえるでしょう。もちろん恩納村を始めとするリゾートホテルが立ち並ぶ辺りには整備された美しいビーチも多数あります。

今回は、そんな本当北部のビーチの中から北部ならではという、特におすすめのスポットをご紹介します。プライベートビーチ付き滞在型リゾートヴィラ、Okinawa chillmaにご宿泊の際も個性豊かなビーチの数々を訪れ、その素晴らしさに浸ってみられてはいかがでしょうか。

自然豊かなシークレットビーチ スクバマ

あまり多くの人に知られていないビーチで、背後は森になっています。海岸にはサラサラの砂がたっぷりと積もり、素足で歩くのがおすすめ。

ビーチの背後は森。南向きで午後は正面に太陽がくるため、サングラスを持参するとよいでしょう。小さいながら岩場もあるので磯遊びも楽しめます。なお、近くには売店はありませんのでドリンクや食べ物の持参をお忘れなく。

スクバマ
住所
沖縄県東村慶佐次(ひがしそん・げさし)
駐車場
なし(空き地あり)
アクセス
那覇空港から沖縄自動車道で名護まで約60分、名護から331号線で有銘(あるめ)まで約45分。
有銘中学校・小学校近くにあるGSを通り過ぎたら、右手の林へ入る細い道を右折して直進するとビーチに突き当たります。

のどかな気分を味わえる憩いのビーチ アブバマ

名護市の東側にある地元の人御用達のローカルビーチで、観光客ながら現地の風情を味わいたい人におすすめのビーチです。夏休みには帰省した地元の若者たちがキャンプをすることもあります。

住所
沖縄県名護市安部(なごし・あぶ)
駐車場
なし(空き地あり)
アクセス
那覇空港より沖縄自動車道で名護まで約60分、名護から331号線で約30分。
安部(あぶ)のバス停が見えたら路地を右折して突き当たりがビーチです。

貝殻拾いや風景の面白さが魅力のビーチ トケイガハマ

沖縄を代表する観光スポットとして、年間の来館者数が200万人を超すほど世界的にも有名な「美ら海水族館」。やはり海洋博公園の中でも必ず押さえたい所です。

当然、同じ沖縄の北部にある、リゾートヴィラに滞在する観光客からも人気は絶大。特にカップルで訪れるなら、こういった定番の有名スポットも抑えることがおすすめです。沖縄の神秘的な海底の光景や、巨大なマンタ、色とりどりの魚たちに癒されるでしょう。

トケイガハマ
住所
沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
駐車場
なし(空き地あり)
アクセス
古宇利大橋から約5分、古宇利島の灯台を日標にひたすら畑の中の細い道を下って行くとビーチが現れる。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

Page Top