沖縄の観光モデルケース|沖縄リゾートヴィラ The Premium time OKINAWA chillma

Instagram Facebook LANGUAGE : English
沖縄の観光モデルケース

ATTRACTIONS

「やんばる」と呼ばれる沖縄本島北部は、手つかずの自然が残る緑豊かなエリア。
何度か沖縄旅行をしたことがある方も必ず訪れてもらいたい、とっておきの場所です。その時に滞在するのは、海沿いのリゾートホテルも良いですが、北部の魅力を満喫するならヴィラがおすすめ。

プライベート感覚溢れる居心地抜群のヴィラで目覚め、そこから出発する小旅行はきっと忘れられない思い出になるでしょう。ここでは、沖縄北部の「本部町」という、楽しく美しいエリアをのんびり巡る「癒しの旅」をご紹介します。

本部そば街道(もとぶそばかいどう)

沖縄のソウルフード「沖縄そば」を取り扱うお店の約10%近くは、ここ沖縄北部の本部町に集まっています。その数は50店舗を超えるほどで、メイン通りの県道84号線のことを「沖縄そば街道」と呼び、激戦区としても有名です。

昔ながらの製法で確かな味を貫く実力派の店だけではなく、他にはない変わりダネを扱う店まで、店舗ごとにその個性が楽しめるので、事前に下調べをしてみると良いでしょう。

住所
沖縄県国頭郡本部町大浜881-1
駐車場
あり

海洋博公園(かいようはくこうえん)

1975年に開催された沖縄国際海洋博覧会を記念して、翌年、本部町の博覧会跡地に設置された国営公園です。園内はリゾート感覚に溢れ、カップルや家族連れに喜ばれています。

美ら海水族館をはじめ沖縄の海を満喫出来る「海のエリア」や沖縄の文化が学べる「歴史・文化エリア」、沖縄北部などに生息する美しい植物が観賞出来る「花・緑のエリア」など3つのエリアで構成されバラエティに富んでいるので、何度も楽しめます。

海洋博公園
住所
沖縄県本部町石川424
URL
https://oki-park.jp/kaiyohaku/
駐車場
あり

美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)

沖縄を代表する観光スポットとして、年間の来館者数が200万人を超すほど世界的にも有名な「美ら海水族館」。やはり海洋博公園の中でも必ず押さえたい所です。

当然、同じ沖縄の北部にある、リゾートヴィラに滞在する観光客からも人気は絶大。特にカップルで訪れるなら、こういった定番の有名スポットも抑えることがおすすめです。沖縄の神秘的な海底の光景や、巨大なマンタ、色とりどりの魚たちに癒されるでしょう。

美ら海水族館
住所
沖縄県国頭郡本部町石川424
URL
https://churaumi.okinawa/
駐車場
あり

備瀬のフクギ並木(びせのふくぎなみき)

美ら海水族館からすぐ、約2万本ものフクギという木々が立ち並ぶスポット。柔らかく差し込む陽射しや揺れる木の葉がきらめいて、歩いているだけで心が癒されます。

海からの強い風を遮るための防風林として植栽されたフクギは、古くから人々に親しまれ、数々のヴィラなどでも取り入れられてきました。舗装されていない白い砂地と、その道の両側にまっすぐに伸びたフクギたち。トンネルとなった並木道は、日常を忘れることでしょう。

住所
沖縄県国頭郡本部町備瀬414
駐車場
あり

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

Page Top