絶品からB級まで~沖縄グルメ~|沖縄リゾートヴィラ The Premium time OKINAWA chillma

Instagram Facebook LANGUAGE : English
絶品からB級まで~沖縄グルメ~

ATTRACTIONS

旅の楽しみはなんといってもその土地ならではの美味しい料理。一日三食なんてもったいないはず。
そして沖縄の郷土料理というと、昔から馴染み深いのが「沖縄そば」や「ゴーヤチャンプルー」豚の角煮の「ラフテー」などではないでしょうか。それらも近年では全国どこでも食べられる人気料理になり、沖縄滞在の食事の計画も迷うことでしょう。
ここではハイレベルな絶品料理から、昔ながらの沖縄郷土料理などを厳選してご紹介。沖縄の極上リゾートの想い出と一緒に忘れられない「美味しい」を旅のお土産にどうぞ。

ミンタマ(みんたま)【イタリアン】

沖縄で郷土料理以外の美味しいものを…という時にはこのお店がおすすめ。東京都内の本格イタリアンの名店と引けを取らないほどの料理に多くの方が大絶賛。
本格的なグリル料理など生粋のイタリア料理はもちろん、チャンプルーやラフテーなど沖縄ならではの料理も独創的。

築40年以上になる瓦屋根の民家をリノベーションした建物と本格料理とのギャップも楽しめます。ここは膨大な口コミだけで常連の数を増やしてきた実力店で、この店を訪れるためだけに沖縄北部にあるヴィラに宿泊する美食家たちからも定評があります。

住所
沖縄県中頭郡読谷村字長浜1787-5
アクセス
沖縄自動車道石川ICから県道73号を経て読谷方面へ車で12km
駐車場
あり

まつもと【豚しゃぶ】

芳醇な甘みを持つ脂身と絹のような肉質を持つと定評がある沖縄の「あぐー豚」。著名人も多く訪れ、多くの人を感動させる「あぐー豚のしゃぶしゃぶ」は、沖縄北部を含め、数々の名店を知り尽くした方も感動する唯一無二の味わいです。

そのため、北部など風光明美なスポットのヴィラに滞在する美食家の宿泊客たちも足繁く通うほど。
また、肉だけではなく「自家製ポン酢」も絶品で、酸味を抑えた絶妙な配合のポン酢は、あぐー豚本来の味の邪魔をせず、更に美味しく味わえます。

住所
沖縄県那覇市松山1-7-1松山ガーデンビル1F
アクセス
那覇より車で国道58号線利用、久茂地交差点、沖縄セルラーAU本社横
駐車場
なし(近隣にコインパーキングあり)

ちゃんや?【郷土料理】

沖縄本島北部にある備瀬集落内にある古き良き沖縄の風景が残る古民家を使った人気のお食事処。
店主の祖父母が生活していた民家をリノベーションしたという空間で味わえるのは、沖縄北部の鮮度抜群の食材をふんだんに使った郷土料理の数々。「もずく酢」や「海ぶどう」など、ほとんど全てが店主の信頼がある知人により愛情を込めて作られたものばかりで、料理のひとつひとつに愛情が感じられます。

ここでは手の込んだものよりもシンプルな調理法の料理がおすすめ。沖縄北部のリゾートヴィラに宿泊の美食家たちからも定評があり、完全予約制なので早めに確認を。

ちゃんや?【郷土料理】
住所
沖縄県本部町備瀬624
アクセス
那覇より車で県道231号線利用、安次嶺交差点右折。国道331号線を経由しすぐ
駐車場
あり

新山そば(しんざんそば)【沖縄そば】

沖縄方面に訪れた際には、何度も食べて頂きたいのが沖縄のソウルフード、「沖縄そば」です。

特に沖縄北部には、昔ながらの「沖縄そば専門店」が多く、芳醇な薫りのカツオだしのスープと麺が太く平たいことが特徴。そして、名護市から沖縄北部の本部町(もとぶちょう)に向かう県道83号線沿いには、地元の方からも「美味しい」と評判の店が点在していて「本部そば街道」と呼ばれています。特に北部の中心地にある新山そばは、どれを食べても安定した美味しさで、リゾートを存分に楽しむヴィラ滞在の贅沢な旅の途中の美味しい思い出になるでしょう。

新山そば
住所
名護市大東1-9-2
アクセス
沖縄自動車道許田ICから国道58号を経て大東方面へ車で8km
駐車場
あり

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

Page Top