カップルで行きたい沖縄ロマンチックスポット|沖縄リゾートヴィラ The Premium time OKINAWA chillma

Instagram Facebook LANGUAGE : English
カップルで行きたい沖縄ロマンチックスポット

ATTRACTIONS

カップルで訪れたい素晴らしい観光名所が多い沖縄本島。中でも沖縄屈指のリゾートと言われるのが沖縄北部です。極上のヴィラが点在するこのエリアの周辺には、ロマンチックなスポットが数多く存在します。

ここでは愛しい人と訪れたい非日常が味わえる場所から、仲睦まじい二人だからこそもっと楽しめる有名なスポットまでご紹介いたします。沖縄北部に実在する楽園のような舞台で二人の愛を更に深め、その素晴らしさをぜひ体験して下さい。

古宇利島(こうりじま)

沖縄の本島北部にある今帰仁村にある「古宇利島」は、沖縄版アダムとイブの伝説のあるロマンチックな島で、カップルが訪れるリゾート地として知られます。

離島でありながら約2kmの古宇利大橋で渡ることが出来るので、感動のドライブデートになるでしょう。島はエメラルドグリーンの海に囲まれ、沖縄の数ある人気リゾートスポットの中でも絶賛されるほどの、美しい景色に出会えます。

そのため、沖縄のヴィラなどでバカンスを楽しむ観光客や地元の方も何度も訪れたくなる貴重なスポットです。また、夜になると満天の星空が鑑賞出来ることでも有名です。

古宇利島
住所
沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
アクセス
那覇より車で沖縄自動車道、国道58号線を通り、屋我地島を経由し古宇利大橋を渡る
駐車場
あり(古宇利島ふれあい広場内駐車場は全て無料)

美ら海水族館(ちゅらうみすいぞくかん)

沖縄を代表する観光スポットとして、世界的にも有名な「美ら海水族館」も自然豊かな沖縄の北部にあります。
年間の来館者数が200万人を超す日本一人気のある水族館で、同じ沖縄の北部に点在する、自然とモダンさが調和されたリゾートヴィラに滞在する観光客からも人気は絶大です。

特に一生を共にするかもしれないカップルで訪れるなら、こういった定番の有名スポットも押さえることも必要でしょう。沖縄の神秘的な海底の光景や巨大なジンベエザメ、マンタに魅了され、不思議な時間が流れます。

美ら海水族館
住所
沖縄県国頭郡本部町石川424
アクセス
那覇より車で県道231号線利用、安次嶺交差点右折。国道331号線を経由しすぐ
駐車場
あり(海洋博公園の駐車場は全て無料)

ハートロック

上記でご紹介した本島北部の「古宇利島」にある美しい浜、ティーヌ浜。ここにJALのTVCMで一躍有名になった珍しい岩「ハートロック」があります。
那覇市内から北部へ向かい、車なら1時間半程度で到着。「美ら海水族館」からもすぐ近くにあるので、上手に計画すると良いでしょう。

「古宇利島」に到着したら、まずは島をぐるりと10分。車1台がやっとすれ違えるような小道を抜ければ、ハートロックがあるティーヌ浜の入り口です。
ここにある2つの岩が重なっている部分が綺麗なハート型に見えることから、カップルに絶大な人気があります。

また、夕日をバックに映し出されるハートロックもロマンチック。夕暮れ時に訪れれば昼間とはまた違う、極上の沖縄リゾートを満喫して下さい。

住所
沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利
アクセス
那覇より車で沖縄自動車道、国道58号線を通り、屋我地島を経由し古宇利大橋を渡る
駐車場
あり

瀬底島(せぞこじま)

沖縄の本島北部の本部町に位置する「瀬底島」は周囲7キロほどの小島です。本島からも橋で結ばれているので、こちらもドライブデートのまま訪れることが可能です。

広大なサトウキビ畑が広がり、沖縄らしい鮮やかなブーゲンビリアが咲き誇る、沖縄リゾートの原風景に出会えるスポットです。特に瀬底ビーチは美しさにより有名なので、北部にヴィラを定宿にしている贅沢なカップルからも好評でリゾート好きの二人には絶対訪れてもらいたい、とっておきのスポットです。

住所
沖縄県国頭郡本部町瀬底5750
アクセス
那覇より車で県道231号線利用、安次嶺交差点右折。国道331号線を経由しすぐ
駐車場
あり

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

Page Top