今帰仁ハーリーカーニバル|沖縄リゾートヴィラ The Premium time OKINAWA chillma

Instagram Facebook LANGUAGE : English
今帰仁ハーリーカーニバル

NAKIJIN

沖縄の中でも特に濃い自然が心地良い今帰仁村。
この美しい空間に、リゾートを心穏やかに楽しめるヴィラがひっそりと佇んでいます。
今帰仁村では豊漁や航海安全を祈願する「今帰仁ハーリーカーニバル」が毎年開催されます。沖縄では、夏になると各地でハーリー大会が開催され盛り上がり、今帰仁村でも大正2年から開催され、熱い夏を盛り上げてきました。
この歴史ある大会が2014年よりリニューアルされ、後夜祭を行なう2部構成となっています。昼は手に汗握る白熱のレース、後夜祭は屋台やステージイベント、観て食べて楽しい夏の風物詩です。
カップルでぜひお出掛け下さい。お祭りムード満点の沖縄の熱い夏を満喫しましょう。

ハーリーとは

ハーリーとは、海人(うみんちゅ)と呼ばれる漁師の祭典です。伝統的な漁船「サバニ」を使いレースを繰り広げ、海人たちが海の恵みに感謝し、豊漁や航海安全を祈願する神聖な行事になります。
琉球王国時代に中国から伝わった祭りだと言われており、当時、琉球王府の大きなイベントのひとつでした。宮古島諸島や八重山諸島にも漁夫たちにより広まっていきます。
廃藩置県や沖縄戦の影響で中断された時もありましたが、今では大衆化し、海人だけではなく一般の方や、子供や女性、旅行者でも、誰でも参加出来る楽しい夏のイベントとして大人気です。

ハーリー

今帰仁ハーリーカーニバル

普段は静かで穏やかな今帰仁の漁港。しかしこのハーリーカーニバルでは、にぎやかな掛け声と声援がこだまします。
ハーリーレースは、一般レースと女子レース、チャンピオンレース、小中高校生による学生レースなど、毎年多くの団体が白熱したレースが魅せてくれます。船をこぐカイを力強くさばく様、しのぎを削る白熱の戦い、観客たちの熱い応援と興奮。他県から来た方も、すっかり魅力にはまり、心が一体となります。
大会後は楽しい後夜祭です。ステージイベントや様々な屋台が立ち並び、辺り一帯に漂うお祭り雰囲気は、昼間のレースから雰囲気と違う表情を見せてくれます。
夏の終わりに、カップルでぜひお越し下さい。

開催日
8月下旬~9月上旬頃
開催時間
9時30分~17時45分(後夜祭は18時~20時30分)
開催場所
今帰仁村運天漁港内(今帰仁村運天962)
お問い合わせ先
0980- 56- 2226(今帰仁漁業協同組合)
※詳細はホームページなどをご確認下さい。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

Page Top